ライスフォース 保湿

ライスフォースは保湿力が口コミでも評判になっています。

ライスフォースは保湿力が高いと言われているのはナゼか?

riceforce

ご存じの方もいると思いますが、ライスフォース化粧品は、その名前から想像できると思いますが、お米から抽出した成分「ライスパワーエキス」を配合した化粧品になります。

このライスパワーエキスは、数種類の成分に分類されています。

どういった種類の成分があるかは、公式サイトをご覧になっていただければ分かるかと思いますが、「こんなにいっぱいあるんだ・・」と驚かれると思いますよ。

その数種類のライスパワーエキスの中でも、特に注目したいのが、No.11と呼ばれている「ライスパワーNo.11エキス」なんですね。

このエキスがあるからこそ、ライスフォースは保湿力がイイと口コミで言われているのではないでしょうか。

ライスパワーNo.11エキスとは、「皮膚水分保持能改善」を認められた成分であり、口コミの意見でも、その保湿力を実感したと言っているかたも多く、ライスパワーエキスのなかでも評判のエキスだということになります。

 

どんな化粧品なのか気になる方は、公式サイト(http://www.riceforce.com/)をご覧になってください。

保湿力の高さがライスフォースの魅力

今では一般的に保湿力といえば、コラーゲン、ヒアルロン酸といった成分が有名どころかと思いますが、ライスパワーNo.11エキスはその、コラーゲン、ヒアルロン酸以上の保湿力が期待できると言われています。

ではなぜ、コラーゲンやヒアルロン酸以上だと言われているかといいますと、その理由は、分子の小ささにあります。

分子の小さなライスパワーNo.11エキスは、より肌の奥、角質層へと浸透することになるからです。

もちろん、浸透力という面だけで比較することは誤っているのかもしれませんが、浸透力がいいということ自体は、お肌への効果が期待できる一因であることには違いありません。

角質層へ浸透することの本当の意味

riceforce

さて、ここで少しお肌の構造についての話になりますが、おおまかな構造で言いますと、肌は体の内側に向かうにしたがって、皮脂膜 → 角質層 → 真皮層 と呼ばれる幾つかの層によって構成されています。

ライスフォース化粧品に配合されている、ライスパワーNo.11エキスは角質層へ浸透すると言いましたが、この角質層とは、単純に考えると、肌のターンオーバーによって不要となった細胞の集まりだということになります。

で、ここで疑問になると思いますが、「不要な細胞に浸透して何の意味があるの?」ということですよね。

浸透するだけで意味ないじゃん・・と言うことにはもちろんなりません。

何故かと言うと、角質層の役割とは、「外部の刺激(紫外線等)から体を守り、内部の水分が逃げないようにする」ことにあり、不要になった細胞だから意味をなさないものであることにはならないんです。

先にも言いましたが、「ライスパワーNo.11エキスとは、皮膚水分保持能改善を認められた成分」であり、角質層へ浸透し作用することによって、本来の肌がもっている「水分保持能」を手助けし、肌本来のうるおいを取り戻してくれることになるわけです。

つまり、ライスフォース化粧品は、一時的に保湿成分を補うといったアプローチだけではなく、人が持つ本来のうるおい力をUPする手助けをすることで、肌機能を改善していこうとする力が働いているから、使ったてみた人の口コミでは、

「うるおい力があがった感じがする」
「保湿力がいいと感じた」

といった感想が聞かれることが多いのではないでしょうか。

 

▼その保湿力、肌で実感したいなら、まずトライアル ライスフォースのトライアルセット

ライスフォース


うるおい力はイイけどライスフォースは値段が・・ね

ライスフォース化粧品のライスパワーNo.11エキスは、あなたのお肌をうるおい肌へ生まれ変わるための手助けをしてくれることは先に言ったとおりです。

そのライスパワーNo.11エキスを配合しているものとしては、

・ディープモイスチュアローション(薬用保湿化粧水)
・ディープモイスチュアエッセンス(薬用保湿美容液)
・ディープモイスチュアクリーム(薬用保湿クリーム)

といった化粧品が用意されています。

じゃあちょっとライスフォースを使ってみようかしら・・と思ったところに一番ネックになるのが、やっぱりお値段です。

こういった肌への効果が高いと評判の化粧品は、総じて値段がお高くなっていますし、ライスフォース化粧品についても、その点は同じなことは残念ですが、仕方ないのかもしれません。

この成分で、この効果が期待できるなら、値段が安ければ購入して試してみたいのになぁ・・と諦めてしまう人も多いんじゃないでしょうか。

また、保湿力が気になるからやっぱり買ってみたいと思っていても、いざ試してみると

「自分の肌には合わなかった」
「保湿力は感じられるけど、使い心地がわたし好みじゃない」

なんていうことがないとも限りませんし、そうなったら目も当てられませんね。

保湿力のあるライスフォースがお得に使える方法

驚愕の¥900!!

そこで、ライスフォース化粧品が気になる人へ知っておいていただきたいのが、ライスフォースのトライアルキットについてです。

このトライアルキットが、色んな面でとってもスゴイ内容になってます。

まず気になるのは、最大のネックになるお値段なんですけど、なんと、驚きの¥900です!これ普通ありえませんね。

しかも、先ほどご紹介したライスパワーNo.11エキスを配合している、ディープモイスチュアローション(薬用保湿化粧水)、ディープモイスチュアエッセンス(薬用保湿美容液)、ディープモイスチュアクリーム(薬用保湿クリーム)が全て入ってます。

つまり、保湿力が気になるあなたには、まさにうってつけのセット内容になってます。

でも、¥900じゃあ、ほんのちょびっとしか内容量がないんじゃないの?なんて考えてしまいますが、そこも安心の「たっぷり10日間分」の内容量になっています。

本商品のディープモイスチュアローション、ディープモイスチュアエッセンス、ディープモイスチュアクリームのそれぞれが、¥8,000~¥10,000ほどとなってまして(試してみようとするには勇気のいるお値段ですよね)、約2ヶ月分の量が入っています。

つまり1ヶ月が30日とすると・・ざっくりと計算してですが、10日分はだいたい¥1,400~¥1,800となります。

あれっ?じゃあ¥900ってあんまりお得じゃないんじゃないの?とは思わないでください。

それぞれが10日分で約¥1,400~¥1,800ですから、つまり3つのセットで¥4,200~¥5,400くらいの価値はあるってことになります。(容器代、実際の内容量は考慮していません!あくまで日数で均等割しただけの計算ですので)

実際の公式ページでも、¥5,334分の価値と記載されており、かなりお得感のある内容になっています。

 

200x250

ライスフォースはトライアルで効果を感じてみるのが一番

ライスフォースにしても、他の化粧品にしても、これまで、なんども欲しいなと思ってきていたけど、やっぱり試してみるには覚悟のいる値段だからあきらめてきたっていう人も多いはず。

だけど、このライスフォースのトライアルなら、気軽に試してみることができるんじゃないでしょうか。

試してみてから、気に入らなければ、続けなければいいし、気に入れば、あなたのお肌のためにも奮発してみるといった選択肢もアリですしね。

自分の気に入った、自分の肌にあう化粧品を選ぶことが理想の化粧品選びですから、「まずは試してみる!」という選択はとても賢い方法だと思います。

 

▼ライスフォースの賢い選択!それがトライアルです ライスフォースのお試しセット